FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震 その後

地震、津波、発電所の事故、停電、余震
次から次へと色々なことが起きて 落ち着かない。

みんみんの家は幹線道路に面している。
地震の日の夜、歩道は東京駅方面から歩いてきたであろう人と
東京駅方面に向かって歩いているであろう人で
夜中まで一杯だった。
車もずっと渋滞していた。
初めて見る光景で、映画かドラマを見ているみたいだった。
今日は自転車通勤の人が沢山いた。
 
金曜日、冷蔵庫には食料が沢山あったから、
のんびり構えていた。
日曜日、日用雑貨を買いに近所のドラッグストアに行ったら、
パン、お米、インスタントラーメン、カップ麺、
ティッシュペーパー、トイレットペーパーの
棚が空っぽだった。びっくりした。
今日また行ったら
昨日は箱に半分残っていた使い捨てカイロが売り切れだった。
スーパーにも行った。
レタスやアスパラなどの野菜は沢山あったけど
主食は空っぽ。
いつもは山積みになってるおうどんやパスタも売り切れ。
ホットケーキミックスもなかった。

ゴミの収集車も全然来ない。
テレビの報道を見ていると悲惨な光景ばかりで
これからどうなるのか 不安で一杯になってきた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おひさしぶりです。

みんみんさん、大丈夫でしたか?あたしのほうは大丈夫でした。

報道を見ていると不安でいっぱいになってきます・・・

でもみんみんさんは実際に大変な思いをしているわけですよね。あたしなんかより不安でいっぱいだと思います。

小さい子供もいるしなにもできないけどせめて募金だけでもしっかりしようと思って、昨日してきました。

今だけでなく、復興するまで続けたいです。

被災されて不便な生活をされている方みんなに早く安心できる日がくるように、祈ります。

じゅんなりーふさん

こんにちは。ご無沙汰しています。
じゅんなりーふさん、ご無事でよかったです。
こんなに沢山の災害が次々起こるなんて 
誰も予想できないですよね。
津波でぬれたままの服の方もいる、
避難場所に毛布やストーブが不足している、
薬もない、 と テレビでやっていました。
その人たちのところにパンやご飯がいっていると思うと
スーパーの棚が空っぽでも大丈夫なんだと思えます。
被災された人たちが日常に戻るのは難しいと思うけれど、
心休まる時間が少しでもあればいいなと思います。
私もじゅんなりーふさんのようにできることを探して協力したいです。
プロフィール

みんみん

Author:みんみん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。